【WordPress(ワードプレス)】Fatal errorが出て画面真っ白、ログインもできない原因はfunctions.php!?

2017年7月30日体験談

personal computer

数日前、、、

パソコンに全然詳しくない私が、テーマ編集の【functions.php】をいじってしまい、Fatal errorというエラーメッセージが出て、画面真っ白になってしまいました。。。

 

そもそもパソコン詳しくないのに、ワードプレスを使っていて大丈夫なのか!?(笑)

そこは置いておきましょう!

 

それでも勉強しながらやってはいるんですが、急なことにはいろいろついていけません。

【functions.php】をいじっているときに、間違いに気づいたのですが直そうと思った瞬間、Fatal error~というのが画面に出てしまい、画面が真っ白・・・。

ワードプレスにログインも出来なくなってしまいました。

私の頭も真っ白。(←こ、これ、いらない!?(笑))

 

そのくらい本当にショックでした。

 

いろいろネットで調べたりしましたが、まだまだパソコンに詳しくない私は、直し方の説明をみても全然理解できず。(FTPを使う方法が書かれていました。でもFTPの使い方がいまいちわからない)

 

Xサーバーを使っているので、Xサーバーに問い合わせるも”○○~してみてください。”との返答が・・・(夜間だったのでメールでの問い合わせ)

 

ですが私、その返答の意味がわからないという始末。

その、○○~してみてくださいと言っている場所までどうやっていくのか?

そして場所が分かったとしてもどうやるのか?

朝まで待って電話しながら聞こうか迷いましたが、気になって眠れず。

結局ネットで調べて、いろんなサイトを見ながら試行錯誤しながら、FTPソフトを起動しやってみる。

結果、

編集のやり方がいまいちわからなかったので、テーマごと削除してみました。

そしたら開けました。ホッ。(もちろんテーマはインストールからやり直しでしたが。)

調べたりしながら、試行錯誤時間約6時間(笑)

実質パソコンに詳しい人なら、5分もかからない内容かもしれません。

 

でも1つ学ぶことができたので良かったです。

 

そしてその後、もっといい方法ないのか研究していたら、ありました!

スポンサーリンク

Xサーバーの方から修正する方法

 

①Xサーバーからインフォパネルにログイン

xserver

②ファイルマネージャーを開く

xserver

③使用しているドメインを開く

xserver

④public_htmlを開く

xserver

⑤wp-contentを開く

xserver

⑥themesを開く

xserver

⑦自分が使用していたテーマを選択し開く(子テーマを編集していてエラーになった場合は子テーマを開く)

xserver

⑧functions.phpの横の□チェックを入れる

xserver

⑨functions.phpにチェックを入れた状態で右上の編集をクリック

xserver

⑩編集ミスした箇所を直し、一番下の編集をクリック

xserver

 

これでOKです。

 

最後に

 

今回画面が表示されず焦ってしまいましたが、バックアップは、とっていたので良かったです。

バックアップはやっぱり大切ですね。

“functions.php”は余計な空白や改行を入れてしまうだけでも、エラーになってしまうこともあるようです。

まずはバックアップをとってから、編集しましょう。

私みたいにまだまだ初心者には、踏み込む領域ではなかったです。

もっと勉強しなければ。

そしてある意味勉強になった一日でした。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク