【WordPress(ワードプレス)】スマホのブラウザを変更後サイトが見れない!!原因はプラグイン

2017年7月30日体験談

desk

プラグインとの相性

 

先日、スマホのブラウザを変えて、自分のサイトを見てみたら、見れないことが発覚!!(見られないというか開けない)

 

ということは、他の人も見れていなかったのか!?

 

旦那さんのタブレット(iPad)からサイトを検索し確認したら、やっぱり開けない。

 

よくわからない現象に、いろいろ調べました。

 

結果からお話しすると、プラグインが原因でした。

 

出た!!

 

プラグイン(笑)

 

だいたい悪さするのは、プラグインと聞きますが、まだまだパソコンに詳しくない私は、プラグインを頼らずにはいられないので仲良くしたい。

 

使っているテーマとの相性の良し悪しもあるようですが、、、

スポンサーリンク

原因のプラグイン

今回原因だったのはキャッシュ系プラグインの、
【W3 Total Cache】でした。

 

“設定を変えるといい”という情報を見て、やってみたものの、だめでした。

テーマも変えてみましたが、私が使いたいテーマとは相性が悪いようでだめ。

結局W3 Total Cacheを停止しました。

 

停止することによって、スマホからもタブレットからも、

そしてさまざまなブラウザに変更しても見られるようになったのですが、

ただキャッシュプラグインが作動していないので

サイトのパフォーマンスを測定してくれる

【PageSpeed Insights】

を行うとやはりポイントがガタ落ち・・・。(´・ω・`)

 

なにかいいキャッシュプラグインがないか探しました。

ちゃんとありました。

すでに”キャッシュプラグインの最終兵器”と話題になっているようですが、

【WP Fastest Cache】です。

設定も簡単で、なおかつ優秀でした。

ただこちらのプラグインは無料版だと、モバイルでのキャッシュ生成されません。※有料版はあります。

【WP Fastest Cache】設定方法

まずは、上記のプラグインをインストールし、有効化してください。

 

その後下記の画像通り設定します。

 

cash

①チーターさんのアイコンをクリック。

【Settings】を開き

③一番下の【Language】【English】から【日本語】を選択。

【Submit】をクリックし設定を保存し、日本語にする。

 

cash

⑤画像のように、チェックを入れられるところは、すべてチェックを入れる。(途中サブ画面が出てくるものもありますが、すべてチェック入れて問題ありません。)

⑥変更を保存する。

 

cash

早速キャッシュを削除する。

上の【キュッシュの削除】を選択すると上記の画面が出てきます。

そして、【キャッシュの削除】【キャッシュと圧縮されたCSS/JSファイルを削除】をクリックすると手動で削除できます。

 

定期的に自動でキャッシュの削除を行う

cash

①【キャッシュの有効期限】を選択

【ADD New Rule】をクリックすると上記の画面が出てきます。

③If REQUEST_URIは【全て】を選択する。

④自動でキャッシュを削除する間隔を決める。私は1日に1回にしています。

【Save】をする。

 

他にも除外設定もあります。除外したいページなどがある場合は【除外する】から設定しましょう。

私と同じようにブラウザを変更後、スマホやタブレットから見れないorキャッシュ系プラグインを入れた後、サイトが見れなくなった場合は、プラグインの影響かもしれません。

参考になれば幸いです。

 

プラグイン難しいですね。

 

便利になる分リスクがあるのかな。

 

日々勉強・・・。がんばります。

 

読んで頂きありがとうございました。

muu。

スポンサーリンク