【体験談 / こんなことってあるの?】セルフホワイトニングで気持ち悪くなった私

whitening

 

先日、今話題の歯のセルフホワイトニングを初体験してきたmuuです!

 

ただ、題名の通り、私途中から気持ち悪くなってしまい、結局通うことは出来いので歯の白さの効果については書くことができませんが(>_<)

 

セルフホワイトニングで具合悪くなったことのある人の話しは、私自身今まで聞いたことがなく、実際サロンで担当してくれた方も、今まで具合の悪くなった方はいないですとおっしゃっていたので私の体質?なのか、たまたまだったのかは、いまだにわからないのです、、、、。(ちなみにその日元々体調が悪かったとか現在妊娠中とかでもないです。)

ただ、体験談1つとして、そして自分の記録として、今日は書いていこうと思います。

そもそもセルフホワイトニングってなに?という方もわかるように簡単に説明をさせていただきますね。

歯を白くするホワイトニングはいくつか種類があります。

  • 歯医者さんで行うホワイトニングは、一般的にオフィスホワイトニング
  • 歯医者さんでトレーやマウスピースを作成してもらい、自宅で専用の薬剤をそのトレーやマウスピースに塗布して装着して歯を白くするホームホワイトニング
  • オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを両方行う、デュアルホワイトニング
  • そして私が行った、セルフホワイトニング

上記と違うのは、歯医者さんのように口の中を診たり触ったりすることがなく、セルフホワイトニングサロンへ行き、あとは全て自分で行うホワイトニングのことです。歯を磨いたり、薬剤を塗布したり、ライトを当てたりなど、全て自分の手で行うのです。

 

歯を白くするという目的は一緒なのに、何が違うの?と思いますよね。

細かく説明すると、本題に行けなくなってしまうので、その辺りは専門家の方のサイトを見て頂くのが一番です。(笑)

ざっくりいうと、まず価格が全然違います。

他にも、薬剤や機械、虫歯や歯周病の歯の有無の確認や、なにかあった場合の治療も歯医者さんでは行えますが、セルフホワイトニングは全て自己責任。治療後の食事制限の有無も違います。

また、基本的に汚れを落として本来の白さにすることを目的とするのがセルフホワイトニングなので、真っ白にしたいという方はセルフホワイトニングは向かない、、、など。

こんな感じに、ざっくりの説明でも違いがたくさんあります。

 

そして、それぞれのメリットデメリットもあるわけで。

いろいろ考えて、私はまずセルフホワイトニングをやってみたい!と思い先日行ってきたんですね。

 

スポンサーリンク

当日の流れ

数日前から予約していたので、当日はサロンへ直接行きました。

受付を済ませた後、今回セルフホワイトニングが初めてということもあり、セルフホワイトニングについての説明と自分で行う手順を教えて頂き、いざ実践。

まずは、自分の歯の色の確認。

その後歯磨きをして、水分をふき取り、薬を塗って、LEDライトをあてて、また歯を磨き、最後に歯の色を確認。

ざっとの流れはこんな感じでした。

 

 

どのタイミングで具合が悪くなったのか?

私は、薬を塗った後にライトを当てたのですが、このLEDライトを当てている段階で、ものすごく具合が悪くなってしまい、吐き気で顔色真っ青。

ライトが消えてすぐにトイレに駆け込む形となってしまいました。

LEDライトを歯にあてる時は、目を保護する専用サングラスをかけていたので、ライトのせいとは考えにくく、また使用していた薬剤の二酸化チタンは、ホワイトチョコレートなどの食品、歯磨き粉・カプセルなどの医薬品、化粧品、顔料、塗料など多くのものに使用されている安全性の高い無機化合物で、『日本食品分析センター』による、菌性検査、重金属、ヒ素検査をクリアしている飲み込んでも害のない成分で出来ている薬剤らしく、これまた考えにくく結局何が原因だったのかわからず(;・∀・)。

 

受付の方も、こんな風になった方は初めてなので、、、と言ってすごく心配してくださり、本当に優しくしていただき、ただただ感謝しかないのですが、原因がわからないので通うことはできていません。(>_<)

 

いつ体調が戻ったのか

結局その日はずっと気持ちが悪い状態が続き、翌日はだいぶすっきりしたのですが、時々具合が悪くなったりして、結局3日間くらいは引きずっていました。(笑)

 

考えられる原因は?

自分なりに勝手に原因を考えていました。

赤いサングラスをかけていたことによる閉鎖感が苦手だったのか?(閉鎖恐怖症とかではないのですが、、、)

サングラスが最初若干ずれていたので、ライトの光が隙間から一瞬見えてしまったせい?(その後すぐに戻したけど、間に合わなかった?)

安全と言われている薬剤だけど、私には合わなかった?

初めての体験で緊張して具合が悪くなった?

 

こんな感じなとこかなと思うのですが、、、

 

最後に

あくまでも今回の記事は体験談です。

セルフホワイトニングを否定するものでは全くありません。

私も行けるものなら、今でも続けて通いたい(>_<)

コーヒーとか好きなのでやっぱり着色がきになって飲めないとかイヤなので、歯を白くそしてそれを維持したい!という方にはやっぱりホワイトニングって憧れですよね。

ただ、私のように合わなかった人もいたという経験も貴重かなと思い、今回書かせていただきました。

同じような体験をした方に、何か参考になれたら幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました☆

 

muu…

スポンサーリンク